FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2009/02/19 (Thu)
2008/12/14 (Sun)
2008/11/08 (Sat)
2008/10/03 (Fri)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070621220807.jpg

20070621220851.jpg

20070621220911.jpg

20070621220931.jpg

20070621220951.jpg

20070621221014.jpg

北九州からの帰り道、海岸線を走って
途中、波津(はつ)という海岸で一休み
ちょうど数人の漁師さん達がウニ漁中でした。
バフンウニが沢山とれています。
もしかしたら、一人おばさんがいましたが、海女さんで有名な方かも。
テレビで見たことあるような気がしました。
お互いの収穫を確かめ合うようにのぞき合っていました。
でも、ちょっと、ぴりぴりした雰囲気でした。
仕事中なので、あまり話せなかったけど、桶の中の写真は撮らせて下さいました・
スポンサーサイト




仕事に真剣!
うにはあんまり得意じゃないけれど
取れたてはおいしそうですね。
夏だけど、なんか寒そうな写真です。
不思議。
【2007/06/22 20:44】 URL | ウナム #A8BJpryA[ 編集]
体を張って海に潜ってウニを捕るのですから大変なお仕事ですね。
お仕事中の写真を撮るのは気を遣うと思いますが、
リアルな仕事の空気をそのまま伝えられていますね。
口に入れるときには海女さんたちのご苦労に感謝しながらいただくようにします。
【2007/06/24 22:26】 URL | dianas #-[ 編集]
ウナムさん、こんにちわ。 
萩から昨夜帰りましたのでお返事遅れました。

仕事中の写真撮るのは、好きですが緊張しますね。
とげがいっぱいで、中身を取り出す作業が又一苦労で・・・・・
農業や漁業者の苦労あっての、おいしい食べ物ですよね。
ちょっと、曇り空の海でしたので、寒そうに見えますね。
海鮮どんぶり・・・おいしいですよ。
ウニが苦手とは・・・・好き嫌いがある間は、まだ大人ではありません~~
大人になるまでに好き嫌いを一つずつ無くしましょう!!
うちのおいちゃんは、そういう意味では好き嫌いが多くて、まだ子供ですが・・・・笑  内緒話です。
【2007/06/25 15:43】 URL | noa #AMZ1M8Og[ 編集]
dianasさん、こんにちわ。 お返事遅くなりました。
こんな風景を見ているとやはり、農業や漁業者の有り難さがつくづく
解ります。
なのに、山形のサクランボや米の盗難など、信じられない事件、そして今度は、コロッケの問題・・・・人間性の問題ですよね。
学歴や経済力が優先されてきた為に失ったものは大きすぎると思います。
感謝して頂きたい食事ですが、その前に警戒しなければいけないなんて、情けない事ですね~
それと、安い輸入品の中で頑張っている日本の食材を守っていきたいものですね。
特に、椎茸なんて、中○製品は絶対に買いません。 微笑
【2007/06/25 16:09】 URL | noa #AMZ1M8Og[ 編集]
こんにちは。
大漁ですね~!
うちの実家(千葉)の方でも、海女さんがいて、
よく見かける光景ですが、こんな立派なウニは、
見たことないです。
そちらは、山の食材が豊富ですけど、
海の食材も、素晴らしいですね!
【2007/06/26 12:48】 URL | OHara #-[ 編集]
OHaraさん、こんにちわ。
ご実家が千葉でしたよね~  海の幸が沢山ですよね。
兄の住む下町の団地の広場に日曜日には千葉からの魚と野菜の市が建っていましたので、楽しみにのぞきに行ってましたので、よく買物をしました。
兄も友人と千葉にはしょっちゅう釣りに行っているようです。

ウニはこれから商品になるまでに一手間がかかりますので
少々高くても頷けますよね。
海にも山にも近くて福岡は抜群に恵まれた街です。


【2007/06/26 16:42】 URL | noa #-[ 編集]
大きなうにですね!
海女さん、いつか私も写真を撮ってみたいです。
漁師さんや、海女さん、
自然に大きく左右されるお仕事は、本当に大変ですね。
お店で売られているところしか
知らない子供達に、こういう姿を一度見せたいと思っています。
【2007/06/29 01:09】 URL | sarah* #mQop/nM.[ 編集]
sarah*さん、おはようございます。
海女さんも今はウェットスーツ姿がほとんどですが、自然からの恵みを大切に守りながら、生活の糧にしているので、漁の時は、真剣な表情でした。
根こそぎとってしまっては後が続きませんのでね。
子供達にも、働く姿を見せたり体験させてあげたりすることは、すごく喜ぶしいつまでもそのときの事を忘れないで覚えていてくれて、そういうレールを敷いてあげることは大切なことですよね。
【2007/06/29 09:38】 URL | noa #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 のあめも, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。